友だちのこまったがわかる絵本 みんなちがってみんないい

友だちのこまったがわかる絵本 みんなちがってみんないい

Notes

image

自分のとくいは あの子の苦手 あの子のとくいは 自分の苦手 みんな、それぞれちがっている 友だちの心の声をきいてみよう

発達のちがいを理解する絵本

この本では、「あれ?」「どうして?」と思う行動を友だちがしたときに、子どもたち自身がその友だちの思いや気持ちを考えられるヒントになることを、教室、体育館、校庭や登下校中などのシチュエーション別に示します。人それぞれの発達の“ちがい”や“個性”を理解し、いろいろな人といっしょに生きていく多様性のある社会について考える一冊です。

じっと座っていられなかったり、同じ服を着ていたり。その友だちは実は困っているのかも? 発達のちがいを理解する絵本。